事業拡張のため女性美容スタッフ募集

大人女性のための
「生涯美髪」サロン

吹田の山田/千里丘にあるGrandir(グランディール)は「生涯美髪」をコンセプトとした大人女性のための美容室です。
集客の段階から「生涯美髪」を明確に打ち出すことで、これに共感いただけるお客様にご来店いただき、高いリピート率を実現しています。

お客様の主な年代は30~40代となっており、同じ世代の女性スタイリストが施術を行うことで、自然とお客様と「共感」でき、安心と信頼につながると考えています。

大人女性の隠れた不満と私たちの役割

46.9

ところで、この46.9という数値は何か分かりますか?
(アンケート対象:38~49歳女性)

これは「自分の髪はもっと綺麗になる可能性が高い」と考えている方の割合です(株式会社リクルートライフスタイル調べ)
つまり、大人女性の約2人に1人が「理想の髪になっていない」、「満足する美容師に出会えていない」と感じているのです。

言い換えれば「もっと綺麗にしてくれる美容師に出会いたい」「今の美容師では物足りない」と、美容室や美容師に対して不満を持っているということになります。

Grandir(グランディール)では、お客差1人ひとりの髪の状態に合わせて施術させていただくことで、このようなお客様の不満を解消しています。

マンツーマンによる
信頼の醸成

1日の予約数を制限し、基本的に1人のお客様にしっかりと技術・サービスを提供します。
バタバタと人数をこなすような美容室ではなく、お客様と真摯に向き合い、お客様のためを想いながら施術するため1日に3~4名の担当となります。
心に余裕を持った働き方で、お客様からの「ありがとう」をたくさん集めましょう。

働く環境について

Grandir(グランディール)は、大人女性の髪に関する悩みを解消し、ダメージレスや補修を中心としたメニューで「生涯美髪」を実現していきます。
このため安さや素早さをウリにするのではなく、価値や品質に重点をおいています。

  • 固定給

    せっかく身に付けた技術や知識を安売りせず、「生涯美髪」に則した専門技術と知識をもって売上を組み立て、これにより安定した給与を提供します。
    お客様に丁寧でゆとりを持ったサービスを提供しながら、月間100万円の売上が可能な給与体系としています。
    固定給:250,000円(スタイリスト)

  • 成果給

    実績に応じた成果給で、上限なしで支給します。
    スタッフ1人ひとりの努力を評価し、高収入な体系としています。

    給与計算:固定給+歩合+手当
    計算例:技術売上 100万円の場合 給与 320,000~360,000円
        技術売上 80万円の場合 給与 280,000~320,000円

    正直な話、他の美容室では「スタイリストになったものの1ヶ月の売上が40~50万円台」という方も多いのが現状です。
    Grandir(グランディール)では「生涯美髪」をコンセプトとしてメニューを整備し、また集客でもこれを打ち出しているためリピーターが多く安定した売上と給与が特長の1つです。
    これによりデビュー直後から高いリピート率で6ヶ月後には60万円以上の売上となり、コンスタントに80~100万円の売上をあげることができます。

  • お休み

    週休2日ではなく“完全週休2日制”としており、毎週必ず2日以上のお休みとなります。
    美容師が退職する理由の1つが「休みの少なさ」です。
    Grandir(グランディール)では、プライベートの充実やその際の様々な経験は、お客様へのサービス向上につながると考えています。
    しっかり休んで、心身ともに健康な状態でお客様に接していただけます。

  • 勤務時間

    勤務時間は10:00~20:00です。
    但し、最終の予約がない日は18:30や19:30など早上がりすることもあります。

  • 教育研修

    お客様の髪を健康で美しい状態を維持させる「生涯美髪」を軸に各種メニューを提供していますが、これだけを聞くと皆さんは「私でも出来るかしら」「施術が難しいんじゃないの」などの不安を感じるかもしれません。

    でも、安心してください!

    新卒やブランクのある方も含め、どんな美容師でもお客様に信頼いただけるよう施術に関する研修を確立しており、スタッフ1人ひとりのレベルに合わせたカリキュラムを用意しています。

    また、他の美容室のように営業後に遅くまで残ってレッスンするということはありません(勿論、個人のレベルに応じていない合同レッスンはありません)。
    心身ともに充実しながら、1人ひとりに合ったペースで技術を身に付けることができます。

美容師の2人に1人が「1年以内に離職している」!
Grandir(グランディール)では、どうなの?

50

こちらのグラフは、一般に言われる「美容師の1年以内の離職率」です。
他業種では1年以内の離職率が10%ぐらいなので、美容師の50%という離職率がいかに高いかが分かります。

…でも、これにはハッキリとした原因があります。

以下の各項目が、美容師の主な退職理由です。

  • 休みが少ない
  • 勤務時間が長い、残業が多い
  • 覚えることが多すぎる
  • 無駄にレッスンが多い、長い
  • 下積みが長い、デビューできない
  • 身体がつらい
  • 将来不安、待遇に対する不満
  • 人間関係が嫌になった

Grandir(グランディール)では、このような悩みを無くし、安心して働いていただきたいと思い、各種制度整備を行ってまいりました。
例えば終業時間を早くする、完全週休2日の実施、土日に有給休暇がとれる、合同レッスンなし、各種独自研修あり、健康保険も含めた保険制度の整備などです。

スタッフの願いをカタチにした職場環境・ルール

スタッフの様々な気持ちを制度として整備してきた結果、次のような職場環境となりました。

  • 友だちや家族と過ごす土日などの時間を大切にしたい 完全週休2日制、土日もお休みOK
  • ノルマや給料を気にせず永く安心して働きたい リピーターが多いため安定した給与と売上
  • お客様に愛される人気美容師になりたい 「生涯美髪」を丁寧な研修で修得
  • いずれマネージャーや幹部などサロン経営に関わりたい 美容師として選べる未来
  • プライベート時間を増やすため夕方には仕事を終えたい 平均19時30分退社、個人レッスンは営業時間内に実施

仕事とプライベートが共に充実するから楽しい日々がおくれます。
そこで営業時間内はプロの美容師としてしっかり働き、個人レッスンなども営業中に行うことで早めに帰宅。
また、完全週休2日制、夏季・正月休暇、有給休暇などプライベート日もしっかりあり充実。
お客様を綺麗にしてご満足いただくためにも、スタッフ自身のワークライフバランスは大切にしています。

これからもGrandir(グランディール)は、色々な希望を叶えることができる「未来を選べる美容室」を目指し、美容師の将来への不安の解消をしていきます。

オーナーメッセージ

私自身、これまで色々なお店で働き、その中で先輩や後輩の女性美容師から色々な不安の声を聞きました。
特に多かったのが結婚、出産、育児、そして同僚やお客様との人間関係…。

「結婚しても今までどおり働けるのかな?」
「出産や育児でみんなに迷惑をかけないかな?」
「時短勤務だと大幅に給料が減るかも?」など

これらは、漠然とした状態で仕事とプライベートを両立させようとするから起こる問題なのです。
そこで大切なのは「何を」優先させ、それを軸にどのようなスケジュールを決めるかということです。

そして、この際のポイントとなるのが、優先させるべきことは「自分自身にとって幸せなこと」なのです。

例えば
「家族との時間」
「友だちとの時間」
「趣味の時間」
「仕事」
「お金」など

これは人によって優先順位が異なると思います。

まずは、これを自分の心に素直に従って順番決めてください。
そして、それを最も達成できるスケジュールで仕事とプライベートの時間配分を決めるのです。

ちなみに、これを考えずに就職・転職した場合、新しい美容室のルールに無理やり合わせながら仕事を続けることになり、自分の求める仕事とプライベートのバランスが崩れ、いずれは心身が不健康な状態になります。

このため、自分の優先順位が実現できる美容室かどうかというのを就職・転職の際の1つの指針にしていただければと思います。

また、プライベートを充実させるためには、給料も重要な要素となります。

そこでGrandir(グランディール)では、集客の段階からお客様に提供する価値(生涯美髪)を明確にし、これに共感いただける方(=サービスや価値にご納得いただき、末永くご来店いただけるお客様)と出会えるようにしています。

「自分の心は何を満たしたがっているのか」
「そのための優先順位はどうなのか」
「この実現に必要な収入を得るためにはどんな価値を提供すべきか」
「価値ある技術・サービスを身に付けたり発揮できる環境は整っているか」
「お客様はその価値を理解しているか」

このようなことを考えながら職場を選ぶことが重要ですし、私たちもこのようなことを考えながら働く環境や各種ルールを整え、またお客様に提供する価値を明確にしてきました。

Grandir(グランディール)では、女性美容師がより楽しく働けるよう
「年齢や境遇が似て共感でき」
「お互いの価値観が近く」
「仕事もプライベートも充実できる」
職場づくりにこれからも取り組み続けたく思います。